2016年11月28日

チェロの音色と共に

5095B1F7-2EB1-496D-93A5-7AC94B988D25.jpg

土曜日の演奏、ウッドベース弾きの大竹さんがチェロでの初合わせ。今までクラッシックの楽団で弾いてきた大竹さん、本人ですら初めての初めての試みにどうなるかわからないと(笑)。
はじめてみれば、なんとも自由ではないですか!多彩な音色に世界が広がりまくり、わくわくしっぱなしのリハーサルになりました。秋山さんのギターも喜びに弾けていました。わたしも、もっともっと自由自在に共に歌えるようになるぞーと想い溢れたのでした。

映画「銀河の雫〜はじまりはひとつ」上映後の演奏では、踊ってくださる方もいらしたり、じっくり聴いてくださったり、和やかに楽しんで頂き幸せでした。私たちはリハーサルで観れなかったのですが、ネパールの幸福感を伝える映画の内容と、私たちの音楽に重なるものがあったとか。嬉しいお言葉、改めて映画を拝見してみたいです。
お聴き頂いた皆様、主催の岩渕ご夫妻&由美子さん、美味しいコーヒーをご馳走してくださったマスター、ありがとうございました!

BB830554-ACF1-4E2F-9EEE-B37C2BFB7907.jpg
(追記 ライブ中の素敵な写真を頂きました♪)

次回musica das montanhasの演奏は、年が明け1月14日(土)に町田の万象房さんでの対バンイベント。他出演は「うなぎ屋たいしゅん」さん、「しんごとひでこ」さん。ちなみにひでこちゃんはAnnでの愛しのコーラス仲間であります♡どちらも色んな民族楽器に素敵な声で弾き語り、多国籍ムード溢れる会となりそうで楽しみです‼︎
posted by pocopana at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

ストーブ大活躍


D74471C2-ED3C-402E-B37B-CEF33CDE6C98.jpg

寒くて、例年より早くストーブを点けています。ストーブを点けると、せっかくだからその熱を利用して草木染めをしたくなる。早速マリーゴールドの花を摘んできて、コトコト煮出し、色褪せてきた帽子とスカートを染め直してみました。

948D34B6-32AF-4174-970F-F3F3F90E36E4.jpgF8D11507-E9E2-46B5-AF3F-113BFC33DC2C.jpg
posted by pocopana at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 手仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山々の音楽会 パリワール第一夜

E0603FE6-EA11-4ABC-9D31-75B5DC865C7A.jpg

満員御礼となった伊勢原カトマンズバールさんでの「山々の音楽会 パリワール第一夜」、とても和やかな楽しい夜となりました。お客様のMさんが沢山素敵な写真を撮ってくださったので、写真盛り沢山に書き留めてみます。サウンドチェックが終わり、先ずはカンパーイ!(注、ビールなのは手前の2人のみ)


9A97E391-E19B-429E-9732-AC6929D70948.jpg



そしてはじめに演奏してくださったのはネパール音楽のバンチャパリワールのノルブさん&カウリーさん。ノルブさんはマダルというネパールの太鼓、カウリーさんはサーランギという弦楽器を演奏されます。客席の皆様は珍しい楽器に興味津々。

672F8A7F-9CB7-49CD-8978-FAA6A26041DA.jpg

ネパールで暮らしておられたお二人の演奏、ネパールへの想いが溢れていました。山にちなんだ曲を多く取り上げてくださいましたが、カウリーさんが日本語に訳されたというネパールの童謡がとても素敵で、訪ねたことのない山々の景色が目に浮かびました。ネパールを何度も訪ねられたお客様や、お店のネパール人スタッフさん達はいっそう懐かしい想いをされただろうな。

D531C150-2032-4255-867E-40420BA1E3C8.jpg

バンチャパリワールのメンバーは実は沢山いらっしゃって、ネパールで巡り合ったお師匠さまの元で共に学び、今は関西での活動が中心だとか。フルメンバーの演奏もお聴きしてみたいものです!



C569512B-9DD2-4790-A656-5E8D84178A5C.jpg

続いてはインド音楽家の国分あきこさんの登場、今回はタンプーラを演奏しながらのインド音楽解説と歌で参加くださいました。独特のラーガの音階の響きに、会場は瞑想タイム、気持ち良かった!シタールを演奏するあきこさんの姿はまるで弁天様のようですが、タンプーラでは少し人間に近づいてあきこ様という感じでした♪
ノルブさんとのコラボでは10拍子の曲を演奏!

7EFBB7CE-2869-4495-B220-E70FAD178B54.jpg

musica das montanhasとコラボしてのアクロスザユニバースも良かった。サビはなんと大竹さんも(わたしも)一緒に歌ったのでした。みんなで歌うって楽しいな。
インドの雄大な大地のように、ゆったりとおおらかなあきこさん、素敵な時間でした。

40D09905-30B9-4BA3-B90F-191BED77207F.jpg



そして、我々musica das montanhasの登場。
先ずは手に入れたばかりのホースを振り回すわたし。素敵な音が鳴るのです。

60BC111E-E556-4444-AA48-AA78BF2A2192.jpg

三人のオリジナルを盛り込んでの演奏、ギターの秋山さんとウッドベースの大竹さんの音のやりとりも、お二人の曲もとても好き。musica das montanhasの仲間には大自然を感じます。この夜も風となり、海となり、山々となり、いろんな生き物となり、みんなで美しい世界を旅しているみたい。こんな音楽をやりたかったのだな、出逢えて良かったなとしみじみ思いました。

18947EE9-F47B-4B98-9845-0DD73BD6C9A5.jpg


後半は遊びに来てくれたモリブが参加してくれて、おおいに盛り上がりました!

2C1AE912-A6B8-463D-9E22-6869CF443CEF.jpg



そしてイベント終了後、遊びに来てくれたネパール人の青年ギリくんのミニライブ。
ノルブさんも参加でこちらも楽しかった。

4D345031-57AB-4939-BDF6-5E0368B7883A.jpg


ライブが終わって、なんだかやっぱりみんな家族みたいな気持ちに。頼りになるお兄さんと弟。ウッカリものの私を演奏だけでなく準備片付けまでフォローしてくれました。

A8D70742-0920-4C3E-A7BD-39BDDB17D3A5.jpg

カトマンズバールのみんなも家族、ラマさんがネパールに帰国中でさみしくもあったけど、今回もますます皆さん温かくて感謝です!

571947C8-13B0-496A-99BD-ADB8426CDC81.jpg

名残り惜しいけど、そろそろ帰る時間となりました。山々の音楽会、またゆったりペースで開催してゆきたいと思います。お訪ね頂いた皆様、心よりありがとうございました!

3020320C-EFD9-4D31-BE26-27BBBA6457A7.jpg



posted by pocopana at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

唐箕がけ

CB8C302F-0252-4E83-9BAA-F3DB4D42595C.jpg

山の神様の森の前で、脱穀した稲籾を唐箕にかけていた午後。唐箕を回すのを止めると途端に静かな秋の森。時々コゲラが木をコツコツ鳴らす音が聞こえてきます。
posted by pocopana at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 農園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする