2017年04月28日

5月のライブ

5月3日(水祝)
【いぐちみほ展・浅野彌弦展 オープニングパーティージャズライブ】
秦野菩提/田中現代美術研究所
12:00パーティスタート(演奏は13:00位〜2ステージ)
もりぶ(sax,fl,etc…)
木村秀子(key)
土村和史(wb)
スズキミカコ(vo)
丹沢アートフェスティヴァル参加の展示のオープニングパーティ。
ジャズスタンダードメインで歌います。



5月6日(土)足柄・寄/古民家nicoichi
【古民家・桜の宴】
musica das montanhasデュオバージョン
秋山映一(ギター)
スズキミカコ(うた)
詳細後日


5月21日(日)伊勢原/カトマンズバール
【山々の音楽会】
musica das montanhas
秋山映一(ギター)
大竹弘行(チェロ)
スズキミカコ(うた)
19:00〜21:00 投げ銭
お料理&お飲み物をご注文ください。
ご予約・お問い合わせ
カトマンズバール 070-6970-8449
posted by pocopana at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

山々の音楽とラーガ・ロックの世界

土曜日はラーガ・ロックユニットのApple Geetaさんにお声かけ頂き、musica das montanhasで対バンイベントに参加してきました。

DCC20277-6FDC-4F74-A14D-45F03021F0D6.jpg


昨年の夏、タブラ奏者セルハンとのご縁を繋いでくれた、Apple Geetaのシタール弾きAkikoさんとは、それ以来親交を深めて参りました。そしてギターのジィジキガワ氏は何気にmusica das montanhasがオリジナル活動を始めるきっかけを作って下さったひとり。感謝でいっぱいのお二人との対バン、楽しみにしておりました。


先ずは私たちムジモンの出番。
今回はなんと新曲が2曲!ライブ前にスタジオで初打ち合わせ、それぞれが色々考えてきた事を吟味しあい、みんなで寄り添って作り上げる作業、楽しい!!ですが、普段使わない脳を使っているのか?あまり味わったことのない感じの頭痛に⁉︎でもその甲斐あったか、私たちらしい感じに仕上がりつつあります。
大竹さんの新曲「茜雲」はシンプルで美しいメロディにインスパイアされて、荘厳な夕焼けの景色に想いを込めて歌詞を書き、鹿皮太鼓を鳴らしながら歌うことに。

D0A35E38-B6C9-446B-8339-72E0237AEBAD.jpg

そして、秋山さんの新曲「danza del campo」は軽快で遊び心あるリズムにワクワクし、草原でのダンス会をイメージして歌詞をつけました。今回は曲の最後に旋回をフューチャーしてくれました。慣れてきたら太鼓も叩きたいな。
 

15F7E4F6-0E26-44A6-9402-8E49779CA8CC.jpg

今回の演奏は楽しい中でも色々と自分自身の失敗が重なり(歌詞忘れたり、イロイロ)、凹んだ部分もあります。ですが、失敗をきっかけに何かがうまれたり、大きく前に進めたりするのだから。くよくよしないでこの体験を活かし、日々重ねてゆこうと自分を励ます。。この感じ、時々あるなあ(笑)
なんだかんだ言ってもmusica das montanhasの仲間たちとの演奏は、しあわせな時間、みんなの音やリズムに、色んな景色や、感覚や、想いがめくるめくのが楽しい。失敗も、受け止めてくれる。もう本当にありがたいです。

続いてはApple Geetaのお二人。
あきこさんの神を称えるポップなオリジナル、美しいシタールの響き。キガワさんのよく響く声に、芯のあるギター、おふたりとも演奏も歌もカッコイイ!

A8264725-2FC6-451C-9995-7BA75D8285F2.jpg


そして最後に出演者全員でムーラマントラコラボ。ワンネスの世界、しあわせ〜〜!

37B9CA1B-106A-4125-B2A5-6A3437EAA386.jpg

ライブ後には山伏研究家の房主さんを囲み秦野歴史探訪のお話に花が咲きました。大竹さんは店内にあったサーランギに興味深々。

4CCF1D6B-90AA-411F-B590-61B7EDD3AA0A.jpg

いかにも万象房さんらしい夜。
お訪ね頂いた皆様、ありがとうございました!
posted by pocopana at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする