2016年11月09日

唐箕がけ

CB8C302F-0252-4E83-9BAA-F3DB4D42595C.jpg

山の神様の森の前で、脱穀した稲籾を唐箕にかけていた午後。唐箕を回すのを止めると途端に静かな秋の森。時々コゲラが木をコツコツ鳴らす音が聞こえてきます。
posted by pocopana at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 農園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック