2017年03月07日

蓬莱の花舞歌

ファイル 2017-03-05 0 05 19.jpeg

3月4日は厚木の曹洞宗長谷寺さんにて開催された「蓬莱の花舞歌」に参加。
高台にある長谷寺さん、目の前には大山が広がり、良い天気でますます気持ち良い。

17098186_1269408559813571_6079809329775813852_n.jpg

リリスさんの生徒達、ハルニレダンサーズは東京チーム、小田原チーム、そして私たち秦野チームが参加。歌姫カフナカイさんの天使の歌声に乗って、チームごとの舞と合同の舞がありました。みんなそれぞれ美しかった…。合同の舞「CO creation /ひかりのわ」では観音様の前で全員で千手観音、感無量。

◇resize_170304-161238.jpg

秦野チームが舞うのは「虹の世界に咲く愛の花」。リリスさんのもと水の美味しいこの町に集った仲間達、本当にみんなあたたかく素敵なのでした。まだ出会ったばかりで全員で揃ったこと殆ど無いのに、共に踊ることで生まれたこの信頼感はすごい。リハも相当楽しかったのですが、高揚感極まり迎えた本番は楽しすぎて笑顔が溢れていました。みんなと出逢えて感謝!

◇resize_170304-153349_01.jpg
◇resize_170304-153316.jpg
◇resize_170304-153256.jpg
16939178_1269410413146719_8406298927625865743_n.jpg
◇resize_170304-170618.jpg

りなさんの臨月舞、神々しかった。リリスさんによれば中東では古くから臨月の女性を仲間達が囲み踊り、安産を祈る文化があるそうで、今回はりなさんの舞の初めにそれをならいました。皆で祝福の祈りを込めるしあわせを身体いっぱい心いっぱいに感じました。
◇resize_170304-162614.jpg
◇resize_170304-162657.jpg

そのままみんなで「花曼荼羅」の舞へ。陽が差して輝いています。

◇resize_170304-163359.jpg
17093145_1138656702928219_1837001427_o.jpg

最後はご住職の般若心経とあきらさんのデュジュリドゥの響きのなか、リリスさんの旋回。宗教の枠を超えた純粋な祈りに、胸が熱くなり涙が溢れました。やっぱりリリスさんの踊りと旋回が大好きです!

16864832_1269410259813401_3672670315970419753_n.jpg

あきらさんとご住職のおおらかで素敵な一枚。

◇resize_170304-172248.jpg




そして


幸せを分かち合い、愛に満ちた歓びの日の翌朝、生命の儚さを思い知る突然の別れがありました。
みんな限りある命を授かり、この美しい地球に生まれてそれぞれの命を精一杯に生きている。どうせなら、豊かな大自然の恵みを身近に感じながら、お互いを慈しみあってゆける世界を生きたい。これからも日々の暮らしを大事に、仲間たちと歌い踊り歓びを分かち合い祈ってゆきたいと、悲しみの中つよく思えるようになりました。生まれてきてくれてありがとう。

◇resize_170304-175753.jpg

どうか天に召された小さな命が安らかでありますよう。

Photo by 川添毅
(花曼荼羅写真はみゆきさんより頂きました)
主催 きっかわりな
歌 カフナカイ
グループダンス監修 LiLith
posted by pocopana at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック