2017年05月10日

桜の木の下で

フラワーアーティストの伸子さんにお声かけ頂き、松田の山の中、寄の古民家nicoichiさんの「お花見大宴会」にて演奏して参りました。ギターの秋山さんとmusica das montanhasデュオ版です。

BCE0AF48-22BA-4D14-8803-C875192BA341.jpg

8288B9C5-8976-43C0-9412-210925EEBBAF.jpg

始めて訪ねたnicoichiさん、八重桜の花はまだ残ってくれていて、風に乗り散りゆく花びらが美しい。スタッフの皆さんが準備に取りかかりお客さまを待つ間、暫くその光景を眺めていた秋山さんが庭先でふとギターを弾き始めました。

5E7F674F-034D-4AD0-9A2A-9CAB4851B85E.jpg
5DD3F277-6A2C-4A81-A247-2461407DAE8D.jpg

素敵な庭を散策しながらギターの音色を感じていたら、知っているメロディーが流れ始める。何となく一緒に歌い始め、そのままセッション。あー自然な音楽だなあと、リラックス。
E102DA94-A2D8-4A8E-93C6-45BE2E78951F.jpg368FDF2E-E328-4E66-AFFE-5196C01D6C3D.jpg

nicoichiスタッフでもある伸子さんは古民家でお花のワークショップをされています。
78283AF2-F008-43AE-AE36-F1E5433DBB34.jpg
伸子さんが秋山さんには胸飾り、私にはヘッドドレスを用意してくれていました。とっても素敵、お花をこういうかたちで頂くって嬉しいなあ。

E5D74E90-37EB-41CC-9D6D-C2BA582337B4.jpg

音響機材なども用意しましたが、あまりの心地良さに、そのまま生音ライブ。すると風も鳥たちも共に歌いだし、ますます自然に溶け込んでゆくのを感じる。時折花吹雪が美しく舞う。ああ気持ちいい…。調子に乗って、曲最中に旋回を始めてしまった私(笑)。846F7744-9AB8-4CDA-A88C-8E5831EFE642.jpg

一部が終わり、干物と野菜のバーベキュー庭先の八重桜の塩漬けで炊いた桜ごはんが絶品でした。
399801AC-324A-4C43-B3C9-5B127829D124.jpgBDB1C262-556A-4DF8-962A-80262826CA41.jpg

バーベキューしながらライブ2部へ突入、私はリラックスし過ぎて曲間に干物を食べてしまううっかりぶり!
A6A30C45-835C-4E77-A29D-5E3DE8E17098.jpg

そのあとは一芸タイム、伸子さんご夫婦はウクレレとカズーの掛け合いが楽しい。お客様でいらしたメルヘンさんも歌ってくださり、お人柄の滲むあたたかい歌にジーンとしました。
4DACAD46-E874-4E2E-A876-F2F6FF56E3B0.jpg
2E67486B-F3EB-47D6-8A24-84B0E775EB4A.jpg

更にはみんなで即興セッション、桜の木の下でみんなで記念撮影中には、秋山さんの即興ギターに合わせて私が歌い出し、みんなも歌い出し「桜の木の下で」という歌が生まれました。美しい風景はインスピレーションの宝庫であります。

618C3FBD-D1B7-4202-83EE-065F7A1549D1.jpg

nicoichiさんの魅力は何と言ってもこの古民家に暮らす葉月さんとリュウさん、お二人ともにこやかに場を和ませてくださる。アマゾン流域で2年間暮らしたというリュウさんの話に引き込まれる。
そして動物たち!アマゾン生まれの犬、ドミンゴはひょうきんでおっとりおおらか〜とっても仲良くしてくれました。
BDD8B782-0319-4F71-8502-215902883959.jpg
ユリちゃんはバックに入ってしまうほど小さいのに、みんなを気遣って優しくしっかりものなお姉さん。そして寂しがり屋さんなのが可愛い。
C9EA5450-74C9-42B5-B26B-22C58A0627D4.jpg

そしてイグアナのマルちゃん!ご挨拶に背中に登ってくれました。う、うれしい♡
81E7FC28-A656-4601-9611-465EBBE2A90F.jpg

マイペースなマルちゃんに誘われ、桜の木に登ってしまう。
CE07E3BF-3F25-45D6-BDAE-856EC03DD100.jpg6871AFC6-F4C0-4400-ABFC-559AC7DD90BA.jpgEB3FCBA5-B75B-49C7-BFE4-B6D38A26CB58.jpg

7代受け継がれてきた八重桜の大木は、立派な枝に苔むしシダが生え、ひとつの完璧な世界。毎年花が咲き、葉が茂り、落葉し、沢山の命を育んできたんだね。
5DB2086C-EB6A-49BE-B61B-3E2494B48875.jpg

そうこうしているうちに陽が暮れて、古民家の中へ。
AE4CE499-E377-430E-80E1-69F982CDA691.jpg

B5FD7F37-B2B2-40EA-863D-61D2B00C3D99.jpg

立派な神棚のある広間にて、リュウさんの口琴に始まり、スペイン語でコール&レスポンス。会の最後に秋山さんのギターに乗ってみんなで歌い踊りました。凄いエネルギー!
59EE60ED-01B0-47A2-82E4-310AC73E2331.jpg

直前に何かやろう!と決まり、ふらりと訪ねた会でしたが、驚くほどゆったりと濃密で、夢の国に迷い込んでしまったような1日でした。お訪ね頂いたお客様、nicoichiスタッフのみなさま、ありがとうございました!
今度は大竹さんも巻き込んで、musica das montanhas3人で桜の木の下や古民家の響きの中で演奏し、記録に残してみたいなあ。




posted by pocopana at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449751853

この記事へのトラックバック