2015年10月02日

秋のライブ

IMG_3761.JPG

実りの秋、もうすぐ稲刈りです。
秋の演奏も沢山の良きご縁を頂きました。
日々のしあわせ、豊かな実りに感謝して唄います。
どうぞ遊びにいらしてくださいませ。

10月11日(日)伊勢原/カトマンズバール
【passaro migratorio】
志賀由美子(ガットギター) スズキミカコ(うた)
開場18:00 開演18:30
会費2,500円(ライブスペシャルメニューのお食事付)
要予約 070-6970-8449(カトマンズバール)


10月25日(日)大井松田/Blueberry Hill Open-air Festival
10:00~18:00
入場料 前売り500円 当日700円
【música das montanhas】
秋山映一(gt) スズキミカコ(うた)
♪música das montanhas出演は12:40〜。羊毛グッズ販売でも参加いたします。


10月29日(木)相模大野/おおのジャズ
ペデストリアンデッキ(駅前デッキ)
【うみかじ】
本郷修史(key) スズキミカコ(うた)
♪うみかじ出演は14:00~です。


11月12日(木・新月)渋沢/手打ちそばくりはら
開場18:00 開演18:30
参加費2500円(お食事付)
【passaro migratorioの月夜会】
志賀由美子(ガットギター) スズキミカコ(うた)
♪お蕎麦と共にやまやま農園のお野菜もくりはらさんがまごころ込めてお料理してくださいます。


11月21日(土)町田/万象房
えいちゃん企画ライブ 詳細後日

11月27日(金)伊勢原/カトマンズバール 追記しました
【passaro migratorio】
志賀由美子(ガットギター) スズキミカコ(うた)
♪1stステージと2ndステージの間に、ネパールの青年ギリ君のネパール音楽のミニライブあり♪
開場18:00 開演18:30
会費2,500円(ライブスペシャルメニューのお食事付)
要予約 070-6970-8449(カトマンズバール)
posted by pocopana at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

カトマンズバールライブ!

10月11日(日)に伊勢原のカトマンズバールさんにて「passaro migratorio」のライブ&ラマさんのネパール農業のお話の会を開催致します♪
カトマンズバールの敏子ちゃんとは幼なじみ。ネパールの方と結婚しネパール料理屋さんを始めたと風のうわさに聞いていましたが、最近ご縁あって再会することが出来ました♡
訪ねたお店は中学の頃から醸していた、彼女の愉しくほんわか優しい感性に溢れていました。そんな素敵なお店でのライブ、とっても嬉しいです。

ご主人のラマさんの故郷も震災で大きな被害を受けたものの、ご家族はみなさん無事だったとか。ラマさんの村は牛などの沢山の家畜と共に耕し育て、自給自足の暮らしが成り立っていたそうですが、震災で多くの家畜も被害にあってしまったそうです。家畜たちを増やすのが復興の手がかりでもあるようです。

ライブの合間にラマさんにお話をして頂きますが、今回は自給自足の成り立つネパールの農業について、いろいろお伺いしてみたいと思っています。
わたしが憧れ、やまやま農園で目指していることが、ラマさんにとってはあたりまえの暮らしだったと言うことが、とても眩しくわくわくします。
この日はライブのための特別料理をご用意して頂き、ネパールを満喫して頂けます。どうぞこの機会にカトマンズバールさんをお訪ねになってみてください♪

10月11日(日)
開場18時 開演18時半
会費2,500円(お食事付)
要予約 070-6970-8449(カトマンズバール)

「passaro migratorio」
志賀由美子(ガットギター)
スズキミカコ(うた)
パサロミグラトリオは渡り鳥と言う意味。
癒しのギタリスト由美子さんと、羊飼い農家のミカコが
ジャズやボサノバなどなど、世界中の音楽を旅します。
posted by pocopana at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

「驚異の部屋 Wunderkammer」×「passaro migratório」

今週末8月2日(日)は大磯で開催される井上恵美さんの個展にて渡り鳥デュオ「passaro migratório」が演奏致します。
毎月「えび新聞」を発行していらっしゃる恵美さん、大磯のつきやまさん内にあるギャラリーお風呂場にて、「驚異の部屋 Wunderkammer」と題した切り絵の個展を8月1〜14日に開催されます。
オープニングを飾るライブは、つきやまさんの中庭の、大きな金柑の木の下で行います。夏の屋外にもってこいなボサノバやオリジナルを、ゆったりと演奏予定。由美子さんの至宝のガットギターの音色に、唄は生声。ぜひぜひお訪ねくださいませ。

8月2日(日)
14時スタート(2ステージ) 投げ銭
(DMにチケット代とありますが、投げ銭に変更となりました)
パラソル用意もありますが、帽子日傘等のご用意をお薦めです。

【passaro migratório】
志賀由美子(gt)
スズキミカコ(vo)

※余談にてお知らせ/7月31日の秦野g109さんで開催予定のライブは、有り難いことに既に予約いっぱいだそうです。もしもご予定の方いらっしゃいましたらご注意下さいませ。
posted by pocopana at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

夏まつり!

今年も玉川学園前夏まつりでの2日間の演奏が終わりました。もう10年以上、毎年とみん銀行前ステージ担当のみっちゃんのお声をかけで参加させて頂いてます。
この夏まつりは商店街の飲食店や地元の方で夜店を出していて、とてもリーズナブルに美味しく人気で、年を重ねる毎にお祭りもステージも盛り上がりを増しています。天気の良いときもあれば荒天のときもあるけど、どんなときでも笑顔で誠実な商店街のみなさんやみっちゃん、その向上心とファイトにいつも元気をもらっています。

2015_matsuri.jpg

今年の1日目の演奏は大好きなピアニスト、阿部さんに出演をお願いして「MammaTrio」と名付けて参加。
もりぶ(sax.fl.篠笛)
阿部紀彦(key)
ミカコ(vo)
と言う顔ぶれで、最近では珍しくジャズスタンダード一色のライブでした。
最近はジャズは唄うより聴く方が好きな状況ではありますが、せっかくご一緒出来るならと、阿部さんに弾いて頂きたい好きな曲をぎっしり集めてみました。阿部さんは体調不良ななか、とても素晴しい演奏でご一緒して下さって、お祭りらしくハッピーな曲ばかりでしたが涙が出そうに感動したのでした。わたしはジャズクラブで演奏、というのはどうも性に合わない暮らしぶりとなってきましたが、こんな風にいい演奏の中に身を置けるご縁があるかぎり、好きなジャズは自分なりの方法で続けてゆきたいなと思ったのでした。
演奏中に翌日出演の仲間、ピアニストの本郷さんが遊びに来てくれて、阿部さんと初対面。このお二人はお互いの演奏のトラで助け合ったりとなにかと親しく連絡を取り合っていたのにいままで会ったことは無かったとか。
その対面の様子もなんだかじーんとしてしまったり。
IMG_3581.jpg IMG_3587.JPG

そして2日目は濃厚改め、農耕ジャズバンド「やまやま」にて参加。
メンバーは
もりぶ(sax.fl.篠笛)
本郷修史(key)
大竹弘行(b)
武田剛(dr)
スズキミカコ(vo)
であります。
年に1〜2回ライブするくらいのこのバンド、相方もりぶと私のオリジナル曲を中心に、農耕の喜びや大自然への讃歌をコンセプトに演奏しています。実は農業を始める前に組んだバンドなのですが、実際に畑をはじめ6年が過ぎ、その間に共に育ってきた曲ばかり。去年からドラムにたけちゃんを迎え、ますます愉しいバンドとなりました。最近私にとってのやまやまライブは「まつり」の要素が強くなってきています。本来ヒトは日々狩猟・農耕し、節目には祭で精神の開放のときを持って来たように思います。これと言った田舎は無く、地域の伝統的祭も持たないけれど、そういった場への憧れのある私が行き着いたひとつの方法なのかも知れません。
と、話が固くなりましたが、農耕暮らししつつも、ときにはみんなとおおはしゃぎしたいのです。そして、この日のやまやまでは間違いなくそんな演奏が出来たのでした。ライブの合間に癒しの女神みっちゃんを中心にまつりを楽しむメンバーたち。しあわせそうです。みんな信頼出来るいい仲間たち。
まつりの最後には街中で第九の演奏、目の前でオペラ歌手の方が唄い、凄い迫力でした。
名称未設定.png IMG_3598.JPG

両日とも沢山の方に聴いて頂きました。中には毎年見かける方がいらっしゃったり、お野菜の販売でお会いしたことのある方が偶然いらっしゃったり、友人が訪ねてくれたりと嬉しい限りです。なかでも、歌い手の友人スミアヤコちゃんがやまやまライブ聴きに来てくれたのは感慨深いものがあります。彼女とは長いこと共に歌って、切磋琢磨し合った時期がありました。ときには近いからこそお互いの持たない部分に嫉妬しあったこともあったと思います。いろんなことを乗り越えて、彼女が教えてくれたことはとても大きいです。
正直者で人を愛し誠実に向き合う彼女は、素晴しい仲間とバンドを組み、ますます素敵な女性となっていい音楽を奏でて大活躍中です。そんなスミちゃんにやまやまをを聴いてもらえたのは、本当に嬉しい。
音楽活動を続けてきて、沢山の出逢いがありました。そんな気持ちをじっくり味わえた夏まつりがうれしくて、久しぶりにライブレポート書き留めてみました。みなさんありがとうございました!!


11249152_808859895888639_6324407927350392391_n.jpg
posted by pocopana at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

雨上がり

IMG_3542.JPG IMG_3550.jpg

昨日の雨上がりの朝、羊の圃場のどろんこに沢山の蝶が集って、吸水行動をしていました。いろんな種類の蝶が入り乱れて幻想的で、いつだか沖縄の森の奥で見た蝶の大群を思い出しました。そこも、雨上がりでどろんこの場所だったなあ。
色とりどりの蝶たちは地面が乾いたらみんな居なくなってしまいました。蝶は泥水が好きみたいです。
久しぶりの青空と太陽の光、暑いけど気持ちよい日でした。
posted by pocopana at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

梅雨の日々

IMG_3523.JPG

雨続きで羊たちもうんざりしつつ、餌をやりに訪ねると雨の中を気にせず元気に動き回っています。動物たちは逞しいな。
左からユキちゃん、プリンス君、ヒメちゃん。子羊たちは大きくなりました。

IMG_3538.jpg

さて、やまやま農園では今季春夏大根が順調です。
雨の中の収穫は大変ですが、嬉しい悲鳴。
販売出来ないような割れたのや足の分かれた大根も穫れるので、
近頃の我が家の食卓は大根料理のオンパレードです。
味噌汁、煮物に漬け物、サラダ、大根餅などスタンダードな料理もおいしいですが、
他にも色々やってみたく、面白いレシピがあれば大募集中です。

割れた大根を畑に置きっぱなしにしていたら、カブトムシが大根の汁を吸いに来ていました。つぶらな瞳が愛らしい。お腹いっぱいになったらちゃんと森へ帰ってね。
posted by pocopana at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

夏のライブ

IMG_3486.jpg

夏野菜の準備、羊の毛刈り、田植えに梅仕事。立夏の頃から夏至までの間は、作業が特に多く、農に没頭していました。今日こそは早いうちに畑を上がるぞ!と思っていても、あれこれ作業しているとあっという間に夕暮れ時となってしまう日々でした。作業はまだまだあるものの、漸く一段落した感もあり、これから徐々に日が短くなると思うとホッとします。

これから夏本番に向けては、ライブの予定が盛り沢山です。すっかり農に浸っている間は、大自然の中でしっかり充電、久しぶりの仲間達とのセッションがどんな風になるか楽しみです!

6月27日(土)港南台/コザの間
もりぶ(sax,fl,篠笛)木村秀子(pf)土村和史(wb)スズキミカコ(vo)

7月18日(土)町田/町JAZZ
【Música das montanhas】
秋山映一(gt)大竹弘行(b)スズキミカコ(vo)

7月24日(金)玉川学園前/玉川夏まつり
阿部紀彦(pf)もりぶ(sax,fl,篠笛)スズキミカコ(vo)

7月25日(土)玉川学園前/玉川夏まつり
【やまやま】
もりぶ(sax,fl,篠笛)本郷修史(pf)大竹弘行(b)武田剛(dr)スズキミカコ(vo)

7月31日(金)秦野/G109
もりぶ(sax,fl,篠笛)椎谷求(gt)亀井孝太郎(dr)スズキミカコ(vo)

8月2日(日)大磯/つきやま
切り絵作家・井上恵美 個展「驚異の部屋 Wunderkammer」イベントライブ
【passaro migratório】
志賀由美子(gt)スズキミカコ(vo)




posted by pocopana at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

毛刈り、はじまりました

IMG_3407.JPG IMG_3415_2.jpg

昨日は仲間と集ってマイルス君の毛刈りをしました。
一番毛の長いとき、背中がたてがみのように逆立って雄々しくみえます。
毛を刈るとまるで山羊。
順次他のひつじたちの毛も刈ってゆきます。
posted by pocopana at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

山の紫

IMG_3399.jpg

日々濃くなってゆく緑の森のあちこちで、山藤がやわらかく風に揺れています。
そろそろ山の遅霜の心配も無さそうで、夏野菜の植え付けの季節です。
posted by pocopana at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虹色の空

IMG_3397.JPG
空高く薄く広がる雲が虹色に輝いているのを見ました。
彩雲という現象のようで、話には聞いていましたが、実際に見ると余りの神秘的な美しさにどきどきしました。
夕暮れどきの山の影絵も美しく、広い空の下で暮らせていて気持ちいいなと思う日。
posted by pocopana at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする